【抹茶味レビュー】ロッテ雪見だいふく涼み抹茶食べてみた

抹茶

ロッテの雪見だいふく限定版の『涼み抹茶』をいただきました。宇治抹茶使用の緑の雪見だいふく。どんな感じか調査しました。

緑の雪見だいふくは抹茶味

限定の雪見だいふく涼み抹茶。いつもの赤いパッケージとは印象が違います。涼しげ。

パッケージのあけくちのデザインに注目

小ネタですが、パッケージのあけくちにほら。茶道で使うお茶を立てるお道具の茶せんのデザインがさりげなく。ちゃんと気がつきましたよ。

限定の雪見だいふくは京都産宇治抹茶入り

珍しい雪見だいふくを見つけたので食べてみました。抹茶と書いてあるとつい引き寄せられてしまいます。

パッケージの雪見だいふくの断面図が気になります。2つに切ったら本当に「とろーり」するんでしょうか。

包丁で割ってみた

はい、パカっと。。。。あれ?

中のとろーりの部分、四角いですね。ひし形?こんな感じに中に入っているんですね。これ、とろーりするまで待っていたらアイスもきっと、とろーりですよね。待ったらいけないやつだ。

パッケージの図は、あくまで味をイメージしたものなんですね。いいです、いいです。美味しければ。

雪見だいふく涼み抹茶食べてみた

味は裏切りませんよ。真ん中の抹茶あんが入っているおかげで、抹茶感たっぷりな上に、アイスを包んでいる求肥のモチモチが相性抜群。和菓子感さえあります。

抹茶味人気あると思うのですが、各社限定で出すのはなぜなんでしょ。いつでも食べたい抹茶味。

レギュラー入りして欲しいなあ。とても美味しかったです。

夏限定の雪見だいふくですが、暖かいお茶と一緒にいただいても美味しいかも。単なるアイスというより、お茶請けでもいい感じでした。

ロッテ雪見だいふく涼み抹茶データ

内容量:47ml×2個
エネルギー:84kcal( 各1個当り)

 

ロッテ雪見だいふくの公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました