【抹茶味レビュー】明治マカダミア〜濃い抹茶は本当に濃い?

日本茶
この記事は約2分で読めます。

期間限定の『明治マカダミアの濃い抹茶』レビューです。抹茶好きにとって『濃い』っていうキーワードはとっても重要。本当に抹茶感強めか実食してみます。

明治マカダミア〜濃い抹茶は本当に濃いのか

パッケージはこんな感じ

キャッチコピーに『深み抹茶、香り立つ』とあります。ちょっと高級感ありますよね。

マカダミアナッツが入っている商品だけに、ナッツの風味に抹茶が負けないのか気になるところです。また、ありがちな緑色だけど抹茶の風味を感じない残念感がないのかも気になります。

パッケージは見事に緑色一色!王道な抹茶味の商品パッケージにまずは満足。

開封!緑の9粒とご対面

早速、箱を開けてみましょう。しっかりとフィルム包装されています。

箱の蓋の裏には、ナッツのローストについての説明があります。「トラディショナルロースト」というロースト方法なんですね。

マカダミアが商品名についているくらいですから、ローストは、こだわりのポイントですよね。

気になるチョコレートは…。

おー!いい感じの抹茶色。渋めグリーンのチョコレートが9粒揃っています。和菓子のようにも見える風合い。

一粒割ってみましょう。

マカダミアナッツがしっかり一粒入っていますね。それにしても綺麗な緑色だわ。

食べた感想 果たして気になる抹茶感は?

早速実食してみます!

お口入れて一瞬、噛むのを我慢して。うん、抹茶感すでにあるよ。確認。

では、噛みますね。せーの。カリッ!

マカダミアナッツを噛んだ時の軽いカリサク食感で、まずはお口の中が満たされます。

抹茶の風味は噛んでいるうちにチョコレートが溶けてきてから追いかけてくるように感じます。

抹茶の風味はしっかりあります。渋みと苦味を感じますが、ミルク感もありナッツの香ばしさとの相性がいい感じです。結構、大人味だと思います。ベタ甘じゃないところがいいな。

一粒は小さめだし、ナッツの食感が軽くてとてもいい感じなので、次々とつまみたくなるのが危険な感じ。

ひとりであっと言う間に9粒食べちゃいそうです。

『明治マカダミアの濃い抹茶』はバランスのよい美味しさです。

濃い抹茶レベルでいうと星4つな感じですが、総合的にバランスがいい美味しさでした。

抹茶の渋みもしっかりあるのですが、ナッツやミルク味とのバランスがいいので、苦みが苦手な方でもおいしくいただけると思います。

明治マカダミア〜濃い抹茶

抹茶感 ★★★★☆

ミルク感 ★★★☆☆

サクサク感 ★★★★★

明治マカダミア〜濃い抹茶データ

明治 マカダミアチョコレート
濃い抹茶
内容量原材料名栄養成分
9粒
1箱(63g)
砂糖、ココアバター、マカダミアナッツ、乳糖、全粉乳、植物油脂、まっ茶、脱脂粉乳
/乳化剤、着色料(クチナシ、フラボノイド)、酸化防止剤(V.C、V.E、ローズマリー抽出物)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
カロリー:383kcal

炭水化物(糖質):31.6g

コメント

タイトルとURLをコピーしました