【抹茶味レビュー】ハーゲンダッツ抹茶のクレームブリュレ

ハーゲンダッツ抹茶のクレームブリュレ 抹茶

ハーゲンダッツのクリスピーサンドに期間限定抹茶のクレームブリュレをいただきました。クレームブリュレ感がどんな風に表現されているのか実際にいただいてレポートします。

ハーゲンダッツ抹茶のクレームブリュレ

クレームブリュレとはフランスのデザートで、柔らかいカスタードプリンの表面をキャラメリゼしてあるものです。

ハーゲンダッツのクリスピーサンドの期間限定フレーバーは「抹茶のクレームブリュレ」。これは食べてみないと!クリスピーサンドは、食感は好きなのですが、毎回甘すぎるなと思ってしまうこともあって普段はあまり買わないのですが、抹茶味となると話は別です。

気になる抹茶の苦味レベルは?

抹茶感レベルは、星5つ中3つです。一口目お口に入れた時に広がるのは抹茶の風味です。これは間違いない。でも後から追いかけてくるチョコレートの甘さが結構強力で、一回口の中が甘さにやられると抹茶の風味はちょっと負けている感じがします。

 

パッケージのように中からカラメルが出てくるか

断面をご覧ください。

パッケージのイメージだと一口食べた瞬間に中からトロッとカラメルが出てくるイメージですが、実際に食べてみるとそんなことはありませんでした。期待して食べるとちょっとがっかりするかも?でも、アイスクリームをぐるっとくるんでいるチョコレートはカラメル風味です。味としては、カラメル感は十分ありました。

クレームブリュレのあのパリッとした感じはどうなの?

バナーで焦がしたパリパリのお砂糖のあの感じは、アイスクリームをはさんでいるサクサクウエハースの部分で表現している感じです。抹茶の色をしていますが、味としてはそこまで抹茶の風味はありませんが、食感はいい感じです。

ハーゲンダッツ抹茶のクレームブリュレデータ

種類:アイスクリーム

成分:無脂乳固形分8.0% 乳脂肪分12.0% 卵脂肪分1.7%

容量:60 ml

エネルギー:247 kcal

希望小売価格:295円(税抜)

コメント

タイトルとURLをコピーしました